〜夢を叶えるゾウ3〜 Reader瑞季Vol.17

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
夢を叶えるゾウ3

はじめに

皆さんこんにちは!晴れ

先週はプライベート
を充実させた一週間でした*\(^o^)/*

昨年頂いた決算賞与で
両親と妹と兄嫁の5人を
家族孝行でライオンキングを
S1席と言う最高の席で観覧しました*\(^o^)/*

嬉しそうに見てる
家族を見てると孝行できたことが
とても嬉しかったです

また週末はスノボーに
今年初めて行くと、
高校の同級生とSAで会い、
ゲレンデでは大学の仲間と会いました

社会は狭いなとつくづく思いました

付き合って3年半になる彼女とも
喧嘩もなく最高のバレンタインを
過ごすことができました*\(^o^)/*
手作りのマフィンと
スイス王室御用達のチョコに
コードバンの名刺入れまで
もらって幸せ極まりなかったです

また昨日、一昨日と足柄にて
Lead22期無事修了しました*\(^o^)/*
今期は特に高いリーダーシップを
持った若き未来のリーダーたちが多く
あっという間の2日でした(≧∇≦)

そして、そして!!!!
何と言っても今週は
アチーブメントアワード決勝

親友でもあり、
myself卒業生の
高野龍一のプレゼンを
ぜひ皆さんも
聴きに行ってください(≧∇≦)

★どんな本

さて、前置きも長くなりましたが
Reader瑞季の内容です^o^
今回は以前もご紹介した
『夢を叶えるぞう1、2』の続編です

人生くだりのエスカレーターに
乗りかかった、
夢をあきらめきれないOLのもとに、
自称成功請負人の
ヘンな神様・ガネーシャが現れた!
しかも今回は「ブラック」仕様。
カーネルサンダースくんを白髪にし、
ムンクくんを叫ばすほどにスパイシーな、
ブラックガネーシャ流成功法とは?

★どんな著者??

水野敬也さん
1976年、愛知県生まれ。
処女作「ウケる技術」がベストセラーに。
その他にも「義務教育に恋愛を!」
をモットーに、
老若男女に恋愛を伝える
「LOVE理論」などで
スパルタ恋愛論を語る。
ストーリーがわかりやすく、
一つのドラマ形式のため
全く飽きずに読める
書き方をしてくれています!

★学び

今回はかなりスパイスの効いた内容でした!
今回は特にセールスや
ビジネスでの心構えを
中心に描かれています。

人間の真理を突いた一歩間違えれば
お金を稼ぐスキルだけに走りそうな
具体的な技術も書かれていて
とても面白かったです

スキルに生きるか在り方で生きるか、
両面が書かれており、
改めて在り方の大切さを
学ばせてもらいました!

また今回はたくさんの負荷を
主人公が乗り越えていく内容で、
特に印象に残ったのは
ガネーシャのこの一言でした。

『目の前のつらいことに対して
我慢するのではなく、
それを達成したときに
手に入れられることや
喜びなどをストーリ仕立てに想像し、
目の前の辛いことは、
後に楽しいことを手に入れる為の
必要条件なのだ!
と、考えることで
前向きにワクワクしながら、
取り組める!』

人は感情の生き物であり、
感情がワクワクしない限り、
理想に向かい切らないということを
再確認できました!

★こんな人にオススメ^o^

・セールスマンの方
・恋愛中の女子
・ちょっと厳しめな自己評価をしたい方
・気軽に読書したい方

etc…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

twelve + 13 =

Read4Lead管理人