〜多眼思考〜 Reade瑞季Vol.5

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
多眼思考

はじめに

12/10-11日、
極寒の群馬で
Lead20期開催してきました!

主体性と楽しみの欲求の塊である
23名の若きリーダー達と
リーダーシップを更に磨き上げてきました!!

昨日も39名の大学生たちと
素晴らしい花金の学びを共有してきました^ ^

★どんな本

早速Vol5行きまーす!

今回は大学のゼミの先輩からの
勧めで読み始めたことが
出会いのちきりんさんの本をご紹介します!

いわゆる社会が作り出した
「常識」

「本質」

という観点から見直せる本です。

★どんな著者??

ちきりんさん
社会派ブロガーとして、
政治から経済、
人生から家族、
趣味から犯罪についてまで、
オリジナル視点で見つめた
ブログは月間200万PVを達成するなど
日本で有数の人気ブロガー。

★学び

シンプルにTwitterという
最大140字の中で
これだけのことが伝えられるなんて、

【言葉は量じゃない】

と感じました。

無駄を省きシンプルな言葉に洗練する。

すると浮かび上がってくるものがある。
時代の流れに対する
著者の独特な視点など
今までに無い視点を
学ぶことができました!

中でも印象に残っているのは、

———————————

勝負してる人って
「負け」に慣れてるし、
負けるってつまり、
「自分より強い人と
勝負できて超ラッキーじゃん」
とか考えてるんだよね。

会社員って
「負け=人生の終わり」
みたいな、なんじゃそれな人が多い。

———————————-
本当そうだよなと思いました。

Think Big!!!!

死ぬこと以外全部Successへと繋がるCarrier!!!

★こんな人にオススメ^o^

自分の社会に対しての
価値観の枠組みが
出来てしまったように感じ、
その常識を
今一度見直したいという方には
特にオススメです!

2時間もかからず読めるので
普段読書する習慣のない人も
読みやすくて良いと思います^ ^

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

18 − 12 =

Read4Lead管理人