〜キミに力をくれる言葉〜 Reader瑞季Vol.52

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
明日が見えないときキミに力をくれる言葉

★どんな本

明日が見えないとき

≪キミに力をくれる言葉≫

あります!

絶望に効く特効薬

八方ふさがりのどん底から復活した偉人の
「生き様」と「名言」の数々を紹介します(^^ゞ

★どんな著者?

ひすいこうたろうさん
コピーライター、作家、漢字セラピスト。
日本メンタルヘルス協会の衛藤信之氏から心理学を学び心理カウンセラー資格を取得。
『3秒でハッピーになる名言セラピー』がディスカヴァーMESSAGE BOOK大賞で 特別賞を受賞しベストセラーに。

★学び

①カーネル サンダースに学ぶ「才能がまるでない」と嘆くあなたへの特効薬

カーネルサンダースがケンタッキーの営業を始めたのは65才から。
そこから1009件の店へ営業に行き、中々結果が出なかった。
彼が65才までの間に就いた職業は
◎農場の手伝い
◎サザン鉄道
◎ノーフォーク&ウェスタン鉄道
◎イリノイ・セントラル鉄道
◎弁護士実習生
◎ペンシルバニア鉄道
◎保険外交員
◎フェリーボートの経営
◎商工会議所の秘書
◎ランプの製造販売
◎ミシュランタイヤのセールスマン

ご覧いただいたとおり何の脈絡もないサンダースの華麗なる職歴。
自分に才能があったとは思えない。

そうサンダースは言う。

しかし、
「成功できた最大の要因は一生懸命働いたことだ」
「何度でも立ち上がると決めた」
「命ある限り働き続けると決めた」

そんな男に不可能はない。

サンダースは教えてくれる。

幸運が伝説を創るのではない。
才能が伝説を創るのではない。
若さが伝説を創るのではない。
情熱こそが伝説を創るんだ。
叩き起こせばいい。
キミの中のその情熱を。

②マイケルジャクソンに学ぶ「もう誰も信じられない」と人間不信になったあなたへの特効薬

世界一孤独な人は世界一有名な人。

1969年
ジャクソン兄弟はメジャーデビューをし、
同時に彼は学校に通えなくなる。

学校の窓からサインをもらおうとファンが
殺到したり、デパートに入るところが見つかった日には、
ファン達にもみくちゃにされあるファンは
手首を握り、服を引きちぎり髪の毛を引っ張られ
手足がばらばらになるほど恐怖が感じたらしい。

彼は言います。

普通に友達と枕投げして遊んでみたかった。
公園で好きなだけ青空を眺めてみたかった。
でも普通にできることは
全てマイケルには叶わぬ夢だった。

嫌になって逃げたくなり隠れて泣いた日もあったという。

マイケルの人生は、
まるで泥の中に咲いた蓮の花のよう。
池の水かドロドロの方が大きくきれいな花を咲かせる蓮。

誰も信じられなくなるような仕打ちを受けても、
それでも愛を持って歌った。

平安の中で安らぎを掴むことを「幸福」というのなら、
泥沼の中で魂をつかむことを「冒険」と呼ぶのだろう。

どん底でこそ、もっと信じてみるんだ。

どん底でこそ、もっと愛で生きるんだ。

泥沼の中で、どんな花を咲かせるか。

それが魂の冒険(ソウルアドベンチャー)だから。

③高杉晋作に学ぶ人生最後の日に絶対に後悔したくないあなたへの特効薬

「自分は世界を変えることが出来ると考えるほど十分に
クレイジーな人達が本当に世界を変えるのだ」

「ひとつのものに狂えば、いつか必ず答えに巡り合う」

かつて日本に、新しい時代を生み出したいと、その一点に狂った男、

「高杉晋作」

高杉晋作は日本の未来を憂い命がけで真意を問うた。

革命軍として、長州の2000名以上の
佐幕派とその背後の15万人の徳川軍を
相手にたった84人で革命を起こす。

実質84人VS15万2000人!!!

それでもやるか?
それでもやる!
いま、この流れを食い止めなければ、日本の未来は変わらない。

命を懸けるべき時は「今」だ!!

今こそ狂う時だ。

おもしろき 
こともなき世を
おもしろく

住みなすものは
心なりけり

これは
「おもしろくない世の中をおもしろく
生きていくために、あなたならどう考える?」
「おもしろく生きられるかどうかは、
現実が決めるのではない。あなたの心が決めるのだ」

心とは、決意です。
本当はどうしたいのか、どういう自分でありたいのか、それを決めるのです。
その自分で生きると本気で決意するのです。

すると、
現実が動き始める。
出来事が自分を創るのではない。
決断が自分を創るのです。

どういう自分であったら
嬉しいのか。
それを決めよう。
後は、その自分で生きると、
今、この瞬間に決意すればよい。
現実は決意から生まれる。

★こんな人にオススメ

*いつでも強気でいたい
*困難と立ち向かっている
*希望ある未来を描きたい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

four + eight =

Read4Lead管理人