〜WILLPOWER 意志力の科学〜 Reader瑞季 Vol.101

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
WILLPOWER 意志力の科学

★どんな本

意志力を活かす決定版
世界的ベストセラー!

『スタンフォードの自分を変える教室』
で大注目の「意志力」その第一人者が、
幸せと成功の鍵を明かした決定版!
意志力とは何か、その活かし方、
日々心がけるべきことは?
▶︎意志力をすぐ強くできる方法がある
▶︎大切なのは、いかに意志力を使わないか
▶︎頭の中のサルを追い出す
▶︎先延ばしを防ぐコツがある
「意志力の科学」の第一人者が
世界で初めて発見した成果を大公開!

幸せと成功の鍵がここに!

☆目次
第1章 意志力とはなんだろう?
第2章 意志力のもとになるエネルギーを高める
第3章 計画を立てるだけで効果あり
第4章 決定疲れ
第5章 自分を数値で見れば、行動が変わる
第6章 意志力はこう鍛える
第7章 探検家に秘訣を学ぶ
第8章 特別な力
第9章 能力を伸ばすのは、自尊心より自制心
第10章 ダイエットせずに減量を成功させる

★どんな著者

ロイ・バイマイスター
フロリダ州立大学社会心理学教授。
心理学者として世界で最も研究成果の
引用が多く影響力がある1人として知られる。
意志力の科学の国際的リーダーであり、
「意志力=筋肉説」の提唱者。

★学び

①意志力の強化こそ、
人生をより良いものとする最も確実な方法

世界中200万人以上を対象に調査した
アンケートいわく、
自己コントロール能力は、
「自分の一番の長所は?」
という問いへの最下位のもの。

それほどに現代人の
多くの人の中で欠如していると
感じられる力。

しかし、マショマロテストなどの
調査によると、
自己コントロール能力は学生の成績を
予測する方法として、IQやSATの
スコアよりも優れていることが証明された。

また職場でも自己コントロール力の高い上司は、
部下からも同僚からも好意的に評価され、
彼らは他人と確実で安定した絆を結び、
それを維持するのがとても上手いようだ。

さらに自己コントロール力の低い子供たちは、
刑務所に入る割合が高く、
特に低かった子供達の40%以上が、
32歳の段階で一度は有罪判決を受けていたが、
高かった子供達の間では12%にとどまった。

②意志力とは何か?

意志力=筋肉!
意志力は筋肉と同じで使うと疲労する。
▶︎一度にたくさんの目標を設定しない
▶︎ダイエットすると節制が効かなくなるのは筋肉と同じだから
▶︎我慢した後は、次の誘惑に負けやすい

意志力の特徴
⑴意志力の量には限りがあり、
それを使うことで消耗する
⑵全ての種類の行動に用いられる意志力の
出所は1つである
▶︎仕事について1つ、
ダイエットについて1つ、
運動のために1つ、
家族に優しくするために1つ、
とそれぞれ別の「貯蔵庫」があるように
思われがちだが、
全く関係ない2つの行動に、
同じ源泉から生じたエネルギーが使われる。

意志力を使用することがら4カテゴリー
⑴思考のコントロール
⑵感情のコントロール
⑶衝動のコントロール
⑷パフォーマンスコントロール

③宗教が自己コントロールを高めるわけ

宗教的な信仰を持ち合わせた人は、
心理学者のマイケル・マカルーによれば、
どんな宗教的活動でも寿命を延ばすという。
彼は信仰心に関して40年研究した。
すると信仰心の薄い人が死ぬのが早く、
どの時点でも宗教的に活発に活動していた
人の方が生き残っている確率が25%高かった。

そして、信仰心の高い人の方が、
飲酒や危険な性行為、
違法ドラッグ、喫煙などの悪癖
にハマりにくい。

宗教は自己コントロールの2つの中心的メカニズムに当てはまる

⑴意志の力を築くこと
▶︎親や教師からも日常的な祈りや礼拝などの自己コントロールを学んでいる
▶︎礼拝などの儀式は、背筋を伸ばしたり、はっきりとした言葉で喋るなど、意志力強化のメカニズムと類似している
▶︎禅の瞑想は意識を呼吸に向け精神修養となる

⑵監視を強化する
▶︎何か大きな存在(神)に見られてると思う
▶︎人の目も常に意識している

④本書の要点

⑴意志力は筋肉のように疲労し、
また鍛えることができる
▶︎意志力はエネルギー、使うと消耗する
▶︎意志力を保つにはグルコースが必要

⑵意志力の出所は1つであり、
そのエネルギー量には限りがある
▶︎あれこれやらない
▶︎目標は1つに絞る。

⑶意志力が弱まるとかえって
刺激や欲望を感じやすくなる
▶︎意志力が弱まると脳は活動部位を変える
→普段より大げさに物事を感じやすくなる

⑷大切なのは意志力をいかに使わないか
▶︎自己コントロール力の高い人は意志力を使わない人
▶︎脳の自動操縦機能をうまく働かせてる

⑸意志力をすぐ強くできる方法がある
▶︎良い言葉を使う
▶︎いつもと違うパターンのことをする

⑹自己コントロール力は、記録を公開したり、
友人とともに進める方が高められる
▶︎自分を監視し、把握する
▶︎ウェブ公開や友人と分かち合うと意志力は上がる

⑺計画は立てるだけで効果あり
▶︎計画は立てるだけで、実行しなくても、頭の中のサルを追い出せる

⑻「絶対やめる」ではなく、「あとでやろう」と思うとやめられる
▶︎「お楽しみは後回し」戦術

⑼先延ばしを防ぐコツがある
▶︎「明確な一線」をひく、「代わりのことをやらない」など

⑽1つうまくいけばあらゆる面に及ぶ

★こんな人にオススメ

✳︎意志力を高めたい人

✳︎継続力を高めたい人

✳︎ダイエットしたい人

✳︎目標達成したい人

etc…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

5 × one =

Read4Lead管理人