〜あっ!命の授業〜 Reader瑞季Vol.38

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
あっ!命の授業

はじめに

みなさん、こんにちは!

昨日は
日曜日
ということで、
大学時代のmyselfの親友達と
美帆ちゃんで
葛西臨海公園で
休日を満喫

久々にキャッチボール野球をし、
ワンバンノーバンサッカーをし、
今朝からずっと筋肉痛

そして、最後はやっぱり志

これからの生き方を
本気で語り合える同志がいる事に
感謝

今日も現場で
志に涙するメンバーの

鶴巻君。

毎日のように涙し、
お客様の為に、
自分の奮闘日誌をつけ、
日々闘ってます

本気のコミットメントで
より大切なお客様や仲間の期待に応える為
目標達成することを
心に彼は誓いました。

ぜひ、皆さんの力を
鶴巻君に貸してください

★どんな本

今回のReader瑞季は

【あっ!命の授業】

お笑い芸人

TIMのゴルゴ松本さんの

心を変える
魔法の言葉

「夢は必ず叶う」

「泣いたら立ち上がる」

「辛いは幸せになる」

話題沸騰のこの本

★どんな著者??

ゴルゴ松本さん

1967年埼玉県生まれ。
1994年、レッド吉田とお笑いコンビ
「TIM」を結成。

で大ブレイク
十数年前に始めた
数年前からは少年院
を回って話もするようになり、
その活動がテレビや新聞、
雑誌やYouTube
(再生回数200万回超え)
で話題となる。

★学び

———————————
「出来る」
と言ったら未来が
出て来る。

「出来ない」
と言ったら未来が
出て来ない。

だから
「出来ない」
と言ってはダメなんです。

今出来ることをやります。

———————————

一生懸命だと、
知恵が出る。

中途半端だと、
愚痴が出る。

いい加減だと、
言い訳が出る。

武田信玄

———————————
辛さから逃げてはいけない。
しかし、

危険からは逃げていい。
危険と感じたら逃げなくてはいけない。
逃げて高台に登って周囲を

眺める

「逃」のしんにょうをめへんに変える。

そして、状況を把握したら
今度はてへんに変えて、

挑む

大丈夫
心配するな
なんとかなる

一休宗純

———————————
日本語の始まりは

あい(愛)

そして終わりは

をん(恩)

最後に恩返しをするのが
日本人の生き方。

恩返しとは
身内や仲間に対してではなく

次の世代に繋ぐ
恩返し

★こんな人にオススメ^o^

*漢字から学びたい人
*日本人の心を知りたい人
*命の価値を感じたい人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

sixteen − 6 =

Read4Lead管理人