〜殻を破れば生まれ変われるかもしれない〜 Reader瑞季Vol.22

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
殻を破れば生まれ変われるかもしれない

はじめに

みなさん!こんにちは!
先週は一週間で7本の講師を
させて頂き、
改めて用いて頂けることに
感謝です^^

関西では130名の
学生の方々にメッセージ
させて頂き、
関西solutionメンバーの
サポートのおかげで
満足度100%を作ることが
出来ました*\(^o^)/*

更に終わった後に
運営の皆さんから
情熱のバラと似顔絵ケーキを
頂き、おもてなしに
大感動しました

また昨日は4ヶ月半、
毎日連絡を取り続けた
8名のリーダー達が
巣立ちの時を迎えました。

何度も途中挫折しそうになりながらも
最後までスパルタ教育に
付いてきてくれた
8名の未来のリーダー達には
感謝しかありません。

昨日の最終プレゼンテーション発表会
では150名の方がお越しいただき
たくさんの方に愛され、支援されてる
姿を見てとても嬉しく思いました。

力を貸して欲しいと言うと
すぐに力を貸してくれた
14卒の同志の皆さんも
本当にありがとうございました!!

おかげで全員が目標を達成する
完全達成が出来ました!

8名のリーダー、
力を貸してくれた同志のみんな、
お越しいただきました方々、
本当にありがとうございました音譜

★どんな本

さぁ今回のReader瑞季は
【殻を破れば生まれ変われるかもしれない】

再来週受講する
アチーブメントの
ダイナミックアドバンスコースの
課題図書です

★どんな著者??

佐藤英郎取締役

アチーブメント株式会社取締役。
主席トレーナー。
大尊敬するアチーブメントの取締役です!
とにかくユーモアたっぷりで
かつ温かい人柄の取締役です!

社員一人ひとりへの関わり方など
常にフランクで、
優しい取締役が僕は大好きです✨
再来週の研修もとても楽しみです!

★学び

殻は一様ではなく、
人やもの、自分の行動に対して、
人はあらゆる殻を被っていて、
それが行動を狭めている。

殻とは車で言うとブレーキであり、
様々なブレーキを人は踏みながらも
アクセルを踏んでいる。

車なら壊れてしまいかねない状況で
生きている人がとても多い。

ブレーキとはその人の
思考の中にある解釈。

解釈の質が未来を決定する。

ともすれば、人材教育とは
解釈の質を上げることで
人のブレーキ(殻)を外すこと
そのものだなと実感しました。

★こんな人にオススメ^o^

自分の可能性に
蓋をしてしまいがちな人。
本領発揮していきたい人。

などなど、
さらに高みを目指したい方々は
ぜひ一度読んでみてください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

3 + 1 =

Read4Lead管理人