〜ぼくは、世界一楽しいサラリーマン〜 Reader瑞季Vol.23

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ぼくは、世界一楽しいサラリーマン

はじめに

みなさん!こんにちは!
昨日は銀世界の広がる群馬県で
26名の若きリーダーたちと共に
2日間Leadを開催してまいりました

極寒の中、集中力を切らさずに
仲間と全力でミッションに
取り組んでいただき、
見事完全達成をLead23期
してくれました*\(^o^)/*
楽しさの中で個性を尊重し合う
若きリーダーたちから
たくさん学ばせていただき
最後には色紙まで頂きました
23期の皆さん
本当にありがとうございました

★どんな本

さぁ今回のReader瑞季は
【ぼくは、世界一楽しいサラリーマン】
タイトルを見た時の第一印象は、、
「おっ!僕のことか!?」
と、作者とシンクロしてしまい
買ってみました笑
中身は案の定
共感の嵐でした*\(^o^)/*

★どんな著者??

石渡晃一さん
カフェ・カンパニー(株)
常務取締役
エグゼクティブ・クリエイティブ・ディレクター
1967年東京生まれ。
28歳の時に世界最大の
広告代理店である
ジェイ・ウォルター・トンプソンに入社。
執行役員
シニア・クリエイティブ・ディレクターに。
カンヌ国際広告賞をはじめ、
数々の海外広告賞を受賞。
フリーでも起業でもなく、
会社員として自由で
クリエイティブな毎日を送っている。

★学び

会社で生きろ
会社で暴れろ
サラリーマンであれ。
クレイジーであれ。
この世界でサラリーマンが
1番自由で1番楽しい職業だ!
サラリーマンという事実に対して
肯定的な解釈を徹底的にし、
枠を超えて自由に生き切る
業を持つものこそ
サラリーマン。
【きみはルフィ。会社は夢を叶える冒険島。】

きみが夢を叶えるために必要なものは何?
お金?
仲間?
アジト?
電話やウェブの通信手段?
人脈?
その全て?
で、それが全て備わっている場所が
あるとしたら驚くだろうか。
それこそが、
今きみが働いている会社だ。
実は意外に必要なものは
身近に一式コンプリート
されているということ。
うまく活用すれば
自分の能力を超えたり、
リソースを使って
想像を超えたリターンが
得られる可能性がある。
確かに!!!
なんて宝の山であふれた
夢を叶えるステージの
整った場所なんだ(O_O)
事実はひとつ。
解釈は無数!
どの前提で生きるかで
人生の実は大きく変わるなと
改めて思いました!
良質な情報との出会いは
人生を根本から変える。
そんな出会いになる
素晴らしい解釈を
教えてくれる学びでした*\(^o^)/*

★こんな人にオススメ^o^

これから社会人になる人には
ぜひぜひ、すぐに読んでほしい内容です!
社会人になることが楽しみになり
ワクワクします!
枠組みを超えられます!
ぜひ読んでみてくださいね*\(^o^)/*

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

twelve + 19 =

Read4Lead管理人