~ココロの教科書 『オトナのおまじない』で 人生が変わる!~ Reader瑞季Vol.54

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ココロの教科書 『オトナのおまじない』で 人生が変わる!

★どんな本

《注意》
この本には運命を変える方法が書かれてます。

《新しい潜在意識(ココロ)の使い方5ルール》

この本には潜在意識(ジーニー)を変えることで
様々な日常の景色を変えていくその方法を
おまじない、楽しい誌面、ダジャレなとで
とても面白おかしく書かれています^ ^

★どんな著者??

ひすいこたろうさん
コピーライター、作家、漢字セラピスト。
日本メンタルヘルス協会の衛藤信之氏から心理学を学び心理カウンセラー資格を取得。
『3秒でハッピーになる名言セラピー』がディスカヴァーMESSAGE BOOK大賞で
特別賞を受賞しベストセラーに。

★学び

ルール①
《恋愛・結婚が上手くいくジーニーとの付き合い方》

【理想の恋人なんかできるに決まってる!】
「気持ちよく散歩をすると理想の恋人がやってくる」

このオマジナイは 、
「ジーニー(潜在意識 )は 、 『空想 』と 『現実 』の区別がつかない 」

という性格を利用した暗示になっています。
暗示とは、意識から潜在意識へ新しい心のあり方を
ゆっくりと浸透させる方法です。

だから、ジーニー (潜在意識 )に 、 “事実 ”に続けて
こうなりたいという “希望 ”を言うと 、
希望も事実だと受け止めてくれるかわいいヤツなのです。

ジーニー (潜在意識 )が素直に言葉を受け入れると 、
あなたの心のブロックが外れます。
心のブロックとは、
「私に 、理想の恋人なんてできっこない ! 」
という思い込みです。
その思い込みこそが理想の恋人ができない最大の原因だったのです!

このブロックが外れると、 「私は 、理想の彼氏 (彼女 )ができる人なんだ ! 」
と変わります。

するとあなたの言動が無意識に変わります。
異性に対する印象も変わるから恋人が出来るんです。
“思うこと”から全てが始まります。

【理想の恋人なんてできるに決まってる】
人生は思い込んだもん勝ちです!

ルール②
《人間関係が上手くいくジーニーとの関わり方》

【会う人会う人をハッピーにする必殺トーク】

それは、会う人会う人に
「最近嬉しかった事ってなぁに?聞かせて^ ^聞かせて^ ^」
と聞く事です。

人間は、うれしかったことを人に話してるときって間違いなく幸せなんです。
そしてうれしい感情、幸せな感情は必ずうれしい出来事、
幸せな出来事を呼び寄せるのです!
だから嬉しかった事を聞いていると雪崩のようにいい事が押し寄せてきます!

ルール③
《思いを形にするジーニーとの関わり方》

【3秒で悩まなくなるおまじない】

「考えても結論が出ないことは、それ以上考えない 」

これが、悩みやすいあなたに贈るオマジナイです。
考えてわかることは考える。
考えても結論が出ないことは、
それ以上考えないと決めておけばいいんです。
いま抱えている問題をすべて紙に書き出すのも有効。
ではさらに質問。

「あなたの 1年前の悩みを教えてください。」
「1年前あなたは何に悩んでいましたか?」

実はほとんどの人がこの質問に答えられない。

そう考えると大抵の悩みは
案外大したものではない気がしませんか?
どんな悩みも100年後にはどうでもいい話。
世界が終わる日以外は騒がなくて良い。

ルール④
《ビジョンを描くジーニーとの関わり方》

【自分らしさが見つかるおまじない】

小さい頃親にプレゼントされて
嬉しかったものは何ですか?
自分らしさとは子供らしさ。
成長とは子供から大人になることだと思っている人がほとんどです。
実は、更にそのステップがあります。
それは、「大人子ども」になること。

子どもの頃に大切なのは “自由 ”です。
大人になってから大切になるのは “自立 ”です。

子どもと大人がうまくミックスされた人が、
いわゆる “大好きなことをして成功している人 ”です。

「大人子ども」になると毎日がワクワクする。
楽しくて楽しくてたまらない!

ではこの大人子どもになるおまじないを!

それは、小さい頃の自分の写真を持ち歩くんです。

そして、何かあるたびに子どもの頃の
自分ならこのことをどうするか?
語りかける。

そうすることで子どもらしさを呼び覚ますことが出来る。

そういう童心を忘れない人が周りに
憧れという希望をもたらします。

ルール⑤
《より楽しい毎日を送るジーニーとの関わり方》

あなたにとって究極のおまじない。

それはあなたの、《名前》です。

僕らの魂が最も喜ぶのは名前を呼ばれた時。
なぜなら、名前を呼ばれるのはあなたが
必要とされている時だから。
名前を呼ばれると「はい」と言います。
「はい」の語源は「拝」
つまり名前を呼ばれた事への感謝の意味からきている。
あなたの両親があなたにハッピーになってほしいとかけた
究極のおまじないがあなたの名前。

名前は、親の愛。
あなたにハッピーになってほしいという愛。

「名」を「言」うと書いて「名言」。
究極の名言はあなたの名前です!

「世の中で最も耳に響く良い音楽は自分の名前である。」
by デール・カーネギー

★こんな人にオススメ^o^

*ポジティブマインドを身に付けたい
*恋愛上手になりたい
*ヒューマンリレーションスキルつけたい
*毎日楽しく行きたい!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

13 + five =

Read4Lead管理人