~女性が28歳までに知っておきたいお金の貯め方~ Readerたけをvol.8

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

★どんな本

今まで誰も教えてくれなかった人生が豊かに変わる
「貯め方・使い方・ふやし方」!

この本は、お金を貯める力だけでなく、
お金をコントロールする力をつける本。
実は、お金から自由になると、
「時間」からも自由になれる。
行きたいところに行く。着たいものを着る。
やりたいことをやれる、思いどおりに生きられる。
貯金は、自分への最高のプレゼント。
今の自分から、未来の自分へ、
夢をかなえる資金をプレゼントしよう!

🌟目次
1章:基本が重要
かしこい女性は知っている
「一生お金に困らない」お金の貯め方

2章:貯金の極意
年収250万円、貯金ゼロでも、
ムリなくスムーズに1億円を貯められる!

3章:仕事のポイント
心も財布も、大満足!
貯まるスピードがUPする「仕事力」のつけ方

4章:預ける管理するコツ
4つの口座で、頭の中もスッキリ整理!
自動的にぐんぐんお金が貯まる「仕組み」をつくる!

5章:運用のルール
万全な守りでリスクを減らし、効果的に攻める!
1万円から手堅くふやす「投資」入門

6章:結婚・出産を楽しむ
出産も仕事も!やりたいことが自由にできる!
「パートナーとうまくいく」お金の新常識

7章:住まい・保険・老後も安心
ハッピーリタイアも夢じゃない!
今、これだけ知っておけば「将来の備え」は万全!

★どんな著者

中村芳子 著

日本の女性ファイナンシャル・プランナー第一号。
女性FP協会(現WAFP)創設メンバーの1人、初代理事長。
元、アルファアンドアソシエイツ代表。
お金の話をわかりやすく説くことに定評がある。
早稲田大学商学部卒業後、大手電機メーカーに就職するが、
翌年社員5人のFP会社に転職。
1991年に会社を設立。
マネックス証券の立ち上げをサポートするなど、幅広く活躍。

★学び

本書初めのプロローグには、

今知っておけば、一生安心、

断然おトクな「お金の知識」

お金も愛も仕事も…

思いっきり充実した人生を送る方法

と書かれています。

私の人生は私だけ、

あなたの人生はあなただけにしか

生きることが出来ません。

そして、人生はたった一度きりしかありません。

自分の生きたい人生を実現するには、

必要なことが3つあると挙げられます。

①自分をよく知ること。

②世の中の仕組みやルールをよく知ること。

③お金と時間を上手にコントロールすること。

の3つです。

特に、3つ目の『お金』についてを本書では知ることが出来、

理解し、コントロールできるようになれば、

【あなたは本当の自由を手に入れることができる】

と書かれています。

人とくらべたり、人の意見を気にしたりしないで、

【自分がどうしたいか】

という本心に忠実に、自分だけの人生計画(ライフプラン)をつくろう。

そしてそれを実現させるマネープランとキャリアプランをつくろう。

本書の情報を参考に、

自分の思い描く人生とはどんなものか、

お金の情報を身につけながら、

計画を立ててみる機会にしてみて下さい^ ^

 貯めるをまずは最初に

収入が少ないときは、とても生活が苦しくなるものです。

しかし、本書ではそんな時こそ、

『貯金を続けましょう』と伝えます。

お金は「余裕のあるときに貯めればいい」
とか「余裕ができたら貯めよう」というのは大間違い。
収入が増えるほど、ほしいもの、やりたいことも増えるから、
余裕なんかできない。
収入が少なくても、少ないなりに貯金するのが大切だ。

本書では、図やクイズを通じて、

お金を貯めた場合の状態がイメージできる

具体的な数値が示されています。

1章では、最初に手取り収入の10%を貯金しよう

と述べられていますが、

実際に

収入の10%を10年貯めたら、

いくらになるでしょうか。

答えは、年収分です。

今、始めなければ、
10年後も貯金はゼロだよ!

まずは、してみる。ということ。

お金をコントロールする術を知っていくことから

はじめていきましょう。

自分を知ること

冒頭に、自分の生きたい人生を実現するのに

必要なことを3つ書きました。

一つ目の自分を知ることとは、

現在の自分のお金の使い方を振り返り、

原因を探ることで見えてくることがあります。

本書では、支出のゴールデンバランスとして、

それぞれ支出の費目における割合が述べられています。

それに対して、

自分の実際の支出割合はどうか。と

振り返ることのできる表があります。

自分の現状をまずは知ることからはじめていきましょう。

そして、本書では、

『書くだけで』ムダ遣いも、体重も減る、知的ゲーム

として、現状を打破するヒントが書かれています。

コラムを通じて、支出を減らすアイディアも紹介されています。

時間は貯められない

自分の生きたい人生を実現するには

お金と時間をコントロールすることである

と上記で紹介しましたが、

お金も時間も、

①ムダにしないで大事に使うべき

②今と将来にバランスよく配分することが重要

③練習しないとうまく使えない

④20代での価値、60代での価値は違う

などと似ている所がある反面、

人生はたった一度きり。

時間はお金と違って「貯めておく」

ということは出来ず、

時間はどんな人にとっても

1日24時間であることは変わりありません。

時間は今を逃すと、取り戻せない。
今やっておきたいこと、今しかできないことは、
たとえあとになって同じような体験をしても、
今と同じみずみずしい感性で受け止めることはきっと難しい。

今できることを行うことが大事です。

さらに、本書では、

残業が減って収入UPする「休み方」のアイディアが述べられています。

仕事より、もっと大切な恋人や
自分や家族のために時間を使わなければ、
何のために生きているのかわからない。

いい仕事をするためにも、

自分の命を大事にする、人生を大事にする

時間の使い方、お金の使い方が重要です。

お金を貯めるテクニック

お金を貯めるコツは、「貯まる仕組み」をつくることだ。

と本書では述べられています。

お金を貯めるには2つの重要なコツがあり、

①「積み立て」をすること。
②目的に応じて「口座」を分けること。

が挙げられています。

本書のタイトルにもある「28歳までに」とは、

時間を味方につけることのできる、

【時間という最大の武器を持っているのが20代】

という考え方に基づくものです。

本書には、

「4つの口座」がお金管理の基本スタイルであると

書かれています。

お金を整理することで、

頭の中も気分も整理することが出来ます。

お金を貯めるためには、

自分のお金を整理し、知ることが大事です。

時間の使い方を見直す

人生には、もちろん仕事以外に

プライベート面の幸せが必須です。

プライベートのイベントとして、

結婚や出産などがあります。

本書では、「恋愛」と「結婚」の違いを表すとともに、

結婚相手の金銭感覚を問う章があります。

人は、自分がいちばん大事だと思うものに、
お金と時間を使う。
お金の使い方には、
価値観や人間性がはっきり表れる。

結婚相手選びのチェックポイントとして

本書に挙げられているのは、

①もちろん、愛しているか。

②彼を尊敬できるか。

③自分の子どもの父親になってほしい人か。

④健全な金銭感覚を持っているか。

の4つがあります。

時間とお金を浪費せずに、

生きたい人生を実現するために使わなければなりません。

出産においては、

カップルの10組に1組が不妊と言われる今、

いつでも妊娠できると思って先延ばしにしていて

できないかもしれない可能性があることを

知っておかなければなりません。

結婚後、妻がどんな働き方をするかは、
妻自身のライフプランはもちろん、
家計全体のマネープランに大きくかかわってくる。

今から、パートナーと歩む人生の

ライフプラン・マネープランを描くことが大切です。

それに応じて、

育児休業や配偶者手当、税金など

必要なお金の新常識・知識が必要です。

★こんな人にオススメ

・お金のことを知りたい人やお金の勉強をする時間のない人
・貯金の知識やアイディアが知りたい人
・面倒くさくて、家計簿を付けられない人
・投資をしたことのない人

etc…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

five × three =

Read4Lead管理人