〜一流の育て方〜 Reader瑞季Vol.79

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
一流の育て方

★どんな本

ビジネスでも勉強でも
ズバ抜けて活躍できる子を育てる

東大・京大に入っただけの
偏差値エリートに終わらず
どんな分野でも成功出来る
最も大事な力とは?

「やり抜く力」
「自分で考える力」
「知的好奇心」
「自信」
「学習習慣」
などをつける

超具体的な
55の方法

★どんな著者

ムーギー・キム
1977年生まれ。
INSEADにてMBA(経営学修士)取得。
大学卒業後、外資系金融機関の
投資銀行部門にて、
日本企業の上場および資金調達に従事。

その後、世界で最も長い歴史を誇る
大手グローバル・コンサルティングファーム
にて企業の戦略立案を担当し、
韓国・欧州・北欧・米国ほか、
多くの国際的なコンサルティング
プロジェクトに参画。
2005年より世界最大級の
外資系資産運用会社にて
バイサイドアナリストとして
株式調査業務を担当したのち、
香港に移住してプライベート
エクイティファンドへの投資業務に転身

ミセス・パンプキン
1947年生まれ。立命館大学法学部卒業。
4人の子どもはそれぞれ、
プライベートエクイティ・プロフェッショナル、ニューヨーク州弁護士や
ロンドン勤務の公認会計士、
カナダの大学教員など
グローバルに活躍する
プロフェッショナルに成長。
東洋経済オンラインでの
長期にわたる人気連載
「ミセス・パンプキンの人生相談室」
では膨大な数の相談をこなし、
さまざまな家庭問題について
洞察あふれるアドバイスを提供している。

★学び

①子供は親の「言うこと」は聞かないが行動は「真似」をする

 私の両親はどちらかというと
「自由」を重んじるタイプでしたが、
今振り返ると、
「ダメなことはダメ」と
しっかり教育された気がします。
具体的には、タバコを吸うなとかです。
両親はそういったことも、
子どもに言う前に
自ら実行することで教えてくれました。
 子どもは親の言うことは聞きませんが、
親のすることは真似します。
したがって、両親が本を読んでいれば、
子どももいずれ必ず本を読むようになります。
タバコの例でいうと、
両親もまず自分たちがタバコを断つことで
その重要性を私に説いてくれました。
(慶應義塾大学総合政策学部Kさん)

親がお金を出すだけでは子供は努力しない。
努力しない親の子は努力出来ない!

子どもは親の鏡だとよく言われる。
純粋無垢で生まれてくるのだから、
親のしぐさや立ち居振る舞いを見て成長し、
食物や嗜好品、考え方まで似るのは、
自然の成り行き。

親が努力もせずにお金を出すだけであれば、
いくら道具立てが揃っていても
子どもも努力するようにはならない。

これはマネジメントの世界も同じ。
メンバーを伸ばすために大切なのは
上司の言行一致。

 仮に上司が立派なアドバイスをしても、
その人自身がそれをできていなければ
まったくもって言葉に説得力はない。

人を育てる基本は
「自分が人の見本になれているかどうか」
であり、自分が実行できないことを
子どもや部下に求めるのは、
二流の上司かつ二流の親といえる。

②主体性を最大限に伸ばす

自分で知り、自分で決められる力を育てる

1.自由を与え、自分を探させる
2.子供に目標設定させる
3.進路に関し、子供の意思を尊重する
4.自主性は尊重しても、アドバイスは十分与える
5.選択肢を示し、最終選択は子供に任せる
6.過保護に育てない
7.個性を尊重する
8.「人に迷惑をかけるな」より「人の役に立て」
9.「小さいこと」から自信をつけさせる

③「無償の愛情」を感じさせる最も大切な親の仕事

「自分は愛される」という
確信を持っている人々は
たいてい、愛情に満ちたおおらかな
家庭環境で育ち、両親の仲が睦まじい。

幼少期から親の絶大な愛情を
疑ったことがなく、
また親から信頼されてきたので、
自分も他人を信頼することが出来る。

親から信頼されて育つ子供は
親からたっぷりの愛情を受けて育った
子供と同じように、
自己肯定感や自信、
そして期待に応えたいという
モチベーションが育まれる。

この本書の55の方法の中で
最も大切なのはこの親から
子供への「無償の愛」。

愛が動くとき不可能は可能に。

愛とは子供の可能性の探求に
誠意を傾けること。

そのことがこの本で最も伝えたいことだと
著者は言う。

④発刊即完売、緊急11万部大増刷!Amazonカテゴリーベストセラー1位!

この本がAmazonで最も
売れていること!

そのことが一番の喜び。

なぜならこの日本という国で
それだけの親が子供を思い
本を買うというアクションをしている
事実があるから。

行動こそ真実。

親が子を想う故に本書を買うとしたら
それだけの人が愛する子供の人生を
真剣に考えていること。

このことほど嬉しいことはない。

この国はもっともっと良くなると
実感できたことが一番の喜びであり、
学びであり希望。

★こんな人にオススメ

*子供や孫がいる方
*部下がいる方
*自分の主体性とグリットなど、
「非認知能力」を伸ばしたい
全てのビジネスパーソン!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

ten + three =

Read4Lead管理人