〜DAYS202話〜 Reader圭佑vol.5

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
DAYS

■はじめに

『まさか、やってないよね?すぐ、あきらめてしまう頭の使い方を』

人生にはいつだって、苦しいときがある。

自分には無理だ。今日は無理だ。明日から頑張ろう。あの人だから頑張れたんだ。

って、苦しい状況に負けて逃げてない?

じゃあ、質問です。

アニメのヒーローはピンチの時、悪者から逃げますか?

、、、逃げない。最後には必ず勝つの!

まずは、自分のことをヒーローだと思ってごらん?

良い効果は、勝手についてくるから。

■自分をヒーローだと思うことで、良い効果が出そうな漫画は?

安田剛士さんによるサッカーをテーマにした漫画。

努力をすること以外、何の取り柄もないサッカー初心者の主人公・柄本 つくしが、サッカーの名門・聖蹟高校に入部し、チームメイトと成長していく物語。

聖蹟高校は全国大会にて、昨年の覇者・梁山高校(りょうざん)と対戦中。

聖蹟は前半、本作のもう一人の主人公「天才・FWの風間陣(かざまじん)」が、王者・梁山高校の志村に4度攻撃を防がれ、0-2と苦しい状況。

そんな中、再び風間へ味方のパスが通る。

■どこに、自分をヒーローだと思うセリフがあった?

(風間のハーフタイム回想シーン)

4度攻撃を防がれた風間に対して、チームメイトが両肩に手をやり声をかける。

チームメイト
「悔しいか?悔しいだろ。敗けんなよ。エースだろ」

(回想終わり)

ボールを持った風間。

目の前には前半の宿敵・志村が再度立ち向かう。

風間
「どいつもこいつも不器用すぎるぜ。あれでエールのつもりなんだからな。

ヒーローは最後に勝つ。そうなるに決まってんだろ」

そう呟いてから風間が仕掛ける。

■自分をヒーローだと思うと、なぜ良いの?

苦しい状況の時って、人生において何度かやってくると思う。

そんな時、自分をヒーローだと思えば、「前へ進む」為の頭の使い方ができる。

例えば苦しい状況になったとき、私は無意識の内に目の前の状況を分けている。

これまでの経験の中で、活かせる経験があるのか、ないのか。

活かせる経験が「ある」場合、ほとんどの人が乗り越えられると思う。

なぜなら、どうやったら苦しい状況を乗り越えられるか既に知っているから。

部活動や受験を思い出して欲しい。

小学校のとき、苦しくても部活動で最後まであきらめなかったな。

今の部活も、顧問の先生の言うことや本を見て学び、最後まで続けてみよう。きっとやり遂げられる。

受験も苦しくても、塾に通い一つ一つポイントを押さえてみよう。きっと点数は後からついてくる。

私の場合、部活動や受験は苦しい状況でも、指導者がいたし導いてくれた。あきらめず付いていけば必ず上達したし、点数が上がることを知っていた。だから頑張れた。

このように、過去の経験を活かせる場合は、ほとんどの人が苦しくても乗り越えられる。

あの時に比べたら、へっちゃらだ。

問題は過去の経験を活かせない苦しい状況の場合だ。

これまでの経験が通用せず、どう立ち向かったら良いかわからないとき、

ほとんどの人は、「自分には無理だ。あの人だから出来たんだ。」ってあきらめる。

思考が停止することが多いように私は思う。

私の場合は、就活や仕事。

就活で「どんな会社に行きたいのか」であったり、

仕事で「周りに教えてくれる人がいない時でも、判断をしなければいけない時」

そこに答えはなく、自分で決めて判断していかなければならない。

私の場合は、過去の経験を活かせない新しいパターンにぶつかったとき、

思考が停止し、何をやれば良いかわからず、くじけそうになった。

しかし、
こんなときこそ、『自分をヒーローだと思え』の考え方が役立つ。

「自分をヒーローだと思う」ことが出来ると、

自分はヒーローで、最後は必ず勝つはずなのに、なんで目の前の壁にぶつかってるんだ。

今のやり方だと、まずいから、何かやり方を変えれば良いんじゃないか?

やり方を変えるために、今の自分に足りないことは何だ?

その足りないことは、どうやって身につければ良いんだ?

と、「前へ歩む」為に考え始めることができる。

このように自分をヒーローだと思えば、答えがわからない苦しい状況にぶつかっても、

自分はヒーローなのに、「なぜできないのか」を考え始め、

「なぜできないのか」を考え始めると、「できない原因」を突き止めることが出来る。

「できない原因」を突き止められば、「これからどうしたら良いか」を考えることが出来る。

改めて今週のデイズでは、
聖蹟でエース・風間のオフェンスは、王者梁山の志村に4度敗れている。

しかし、
「ヒーローは最後に勝つ。そうなるに決まってんだろ」

と風間は考えることで、再度宿敵に対して立ち向かう。

次週のデイズで、宿敵に対してどう克服し、どう乗り越えていくのか。

楽しみだ。

■大切なことは?

ヒーローは困難を乗り越える。そうなるに決まっている。

だから、苦しいときこそ、自分をヒーローだと思え。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

12 − nine =

Read4Lead管理人