〜桁外れの結果を出す人は、人が見ていないところで何をしているか〜 Reader瑞季Vol.13

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
桁外れの結果を出す人は、人が見ていないところで何をしているか

はじめに

皆さんこんにちは!

最近嬉しいこと尽くしな瑞季です

本日のmyself119期は
無事誰一人未達の無い
完全達成を創り出すことを
してくれました(^O^)/

更になんとmyself87期受講で
学生時代から共に肩を並べて
走り続けてきた親友の
高野龍一君が
アチーブメントアワード決勝に
進むことが決まりました

myself後も自分の夢に
生き続ける彼の生き様には
たくさんの勇気をもらってます!

今日も13卒世代で
みんなで会ってきました^ ^
ぜひ、2/21(土)の
アチーブメントアワード決勝に
皆さんもご観覧ください(^O^)/
http://www.achievement.co.jp/award/
{F8BBAA73-7C8F-4F5A-982F-3CDA3361E9AA:01}

そして、同じく87期の
中里和佳ちゃんという
僕がメインアシスタントをした
受講生からもこんな嬉しいメールが❤️

———————————
私今世界一周者のコンテストにでてて、
最終選考まで残ってます!
それでweb投票が行われてるので、
良かったら1日1回投票お願いします(*^^*)♪♪
(日付変われば毎日投票できるよ)
http://tabippo-vote-world.com/tokyo/entry5/

2200人の前で旅のことプレゼンするとか、
人生最初で最後の経験だからやってみたい♡
———————————

『世界一周する‼️』
そう力強く宣言した夢を叶え、
今度は人に夢を与える
彼女にぜひみなさんの
お力をお貸しください❗️

受講生が日々夢を叶えている姿に
本当に志事のやりがいを
感じ続けています

★どんな本

そして、ようやくReader瑞季の内容です^o^
今回はアチーブメントの
青木専務からお勧めいただきました
著書をご紹介させていただきます

青木専務は社会人になってからの
職業観に大きなインパクトを
与えてくださりました!

そんな青木専務から頂いた本は正に、
今の僕には欠かせない
良質な情報でしかなかったです

次世代を担う学生の方含め
いわゆるビジネスをしている方には
ぜひ読んで欲しいと思う本でした

★どんな著者??
鳩山玲人さん
1974年生まれ。
サンリオの代表取締役。
青学を卒業後三菱商事に入社。
エイベックスやローソンで
メディア・コンテンツビジネスに従事の後、
ハーバードビジネススクールでMBA取得。

34歳にしてサンリオの取締役に
就任するだけあって、
基準がとにかく高い

全く嫌感なく、
読者への尊敬の念を常に感じました

★学び

一番の学びは
【誰でも出来る当たり前のことを
誰よりも熱心にする】
ということです。
弊社代表の青木からも
常々頂いている言葉です!

タイトルの派手さとは
裏腹に中身はとても地味で
当たり前のことを言っています。

例えばコピーを頼まれたときでも、
単なるコピー取りに終わらずに、
きちんと書類の内容を確認し理解する。

例えば新しい部署に異動したとき、
そこにある資料全てに目を通し、
組織の現状を把握する。

誰もができるのに、
誰もがやっているわけではない、
そういうことを積み重ねてきた結果が、
「桁外れ」の成果へとつながっている。

でもシンプルに自分の今の仕事ぶりと
照らし合わせると、
それを実行できてないことが
多いことを健全に自己評価しました。

逆を言えば、
「誰もがやるべきことをやればサクセスできる」

そんなモチベーションも
またこの著者から頂きました

★こんな人にオススメ^o^

*これから社会人になる方
*新社会人の方
*若年層の部下のいる方

などにオススメです^ ^

章の最後にまとめがあるので、
内容をいつでも振り返ることが出来ます^^

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

13 − two =

Read4Lead管理人