~すごい朝礼~ Reader ヒロキ Vol.2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
すごい朝礼

★どんな本

居酒屋てっぺんの創業者である大嶋啓介さんが考えた『すごい朝礼』。
『すごい朝礼』は多くの人の可能性を引き出し、チームの団結感を生むことができます。現在、多くの高校球児がこの『すごい朝礼』を導入し、甲子園出場を決めています。その『すごい朝礼』の真髄が載っているのがこの本です。
私が、大学生の時に大きく落ち込み、人生に迷っていた時、大嶋啓介さんのセミナーを受けて立ち直ることができました。どん底からの這い上がり方もこの本では教えてくれる本当に大好きな本の一冊です!

★どんな著者

◼︎大嶋 啓介
1974年1月19日、三重県桑名市生まれ。
2004年、居酒屋から日本を元気にすることを目的に、株式会社てっぺんを創業。
『本気の朝礼』が日本中で話題になり、数々のテレビや雑誌に取り上げられる。
年間に1万人以上の人が、全国から朝礼の見学に訪れるほどに。
北京オリンピックでは女子ソフトボールのチームに朝礼研修を行い
金メダルに貢献。2015年〜2017年にかけ高校野球界でチーム強化研修を行い
11校が甲子園に出場。現在は企業講演だけではなく、学校講演を中心に、日本中の子供達に夢を与えたいという想いで、活動している。

人の可能性は今の3万倍ある!

大嶋啓介さんはSBT(スーパーブレイントレーニング)
というものを学んでその時に脳科学の先生が伝えていたことなので
事実上、人には3万倍の可能性があるそうです。

もし、今より3万倍の可能性を発揮していたら
もし、その可能性に早く気付くことができたら

人生は今よりももっと良いものになっていると思います。

私はこの言葉を聞いて感じたことは
『自分をなめてはいけない』

ということです。
私には3万倍の可能性がある!
まだまだやれることはある!

と常に自分の可能性を信じ、前に突き進んできました。
また、自分の意思決定の軸も
『3万倍の可能性がある自分だとしたらどのような意思決定をするのか』
これをもとに意思決定をするようになりました。

そうするとどんどん自分の可能性が開発され
大きな力が湧いてきます。

成功したからワクワクしたのではなく、ワクワクしているから成功するのだ!

大嶋啓介さんは夢を叶えるために最も大事なことは
『自分の未来にワクワクすることだ!』
と言っています。

ワクワクしている未来を想像すること。
ワクワクした未来にはどのような世界が待っていて
どんな良いことが起こっているのか。

それを鮮明に想像し、脳内をワクワクの状態で埋め尽くすこと。
これが最も夢を叶えるための秘訣だと言っています。

この話を聞いて私は人生が変わりました。
『自分の願望に素直に生きよう!』
そう思い、起業し、現在のポジションを得ることができました。

本当にこの『ワクワクのエネルギーはすごいです!』
このワクワクのエネルギーが原動力になり
大きな力を私たちに与えてくれます。

人生を楽しむためにも『わくわくすることを考えましょう!!』

組織の能力を最大に引き出す方法は何か?

『とにかく明るい空気を作ること!』
良い会社と悪い会社を見て決定的に違うのは
空気が違うと伝えていました。

とにかく明るい風土がある会社は組織の力が強い。
このすごい朝礼にはその明るい空気を作る文化があります。

朝礼の中では
① 挨拶訓練
② NO.1宣言
③ イメージ訓練
④ スピーチ訓練
など様々な取り組みが行われます。
その全てを行い、脳を『わくわく』で満たしていくことが
この朝礼の真髄です。

そうしたプラスの習慣をつけていくことが
この朝礼の効果にもあります。

実は私もこの朝礼に人生が救われています。

私は社会人1年目で起業して、
塾の経営をしました。最初の半年はなかなか成果が出ず、
常にもがき苦しむ毎日でした。

ですが、欠かさず行っていた習慣がこのすごい朝礼です。
一人であろうが、ずっと鏡に向かって
この朝礼をし続けてきました。

その結果がどんな自分になれたかというと
『私には必ずできるという根拠のない自信が身についたこと』
『目標を達成できる自分になれたこと』
など。本当にこの朝礼で自分のセルフイメージが一気に上がりました。

この朝礼は人の人生を変える大きな意味を持っています。
ぜひこの本を読んで、朝礼の意味を理解し、朝礼のやり方を学び
朝礼を現在ん職場で実践していただきたいです!

★こんな人にオススメ

✴組織の力を向上させていきたい人
✴︎雰囲気を明るくしていきたい人!
✴︎マイナス思考をプラス思考に変えていきたい人!
✴︎朝礼を導入していきたい人!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

ten + 18 =

Read4Lead管理人