~革命のファンファーレ 現代のお金と広告~ Readerタイガvol.2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
革命のファンファーレ

★どんな本

お笑い芸人であり、絵本作家でもあるニシノアキヒロさんが、
実体験をもとに考えたお金と広告、そして信用について書かれている。

★どんな著者

『ニシノアキヒロ』
お笑い芸人「キングコング」の一人。
現在、テレビに出演することをやめ、独自にライブを開催したり、
絵本を出版したりと、様々な分野で活躍している。
目標は「ウォルトディズ二―を倒すこと」と豪語する注目のエンターテイナー。

★信用を得ることこそ、この時代に必要なことである★

【成功と失敗の裏側を意識せよ!】

成功と失敗裏にあるのは理由と原因のみ
「運が良かった」
「運が悪かった」
成功や失敗に対して言われることが多い言葉であるが、
成功や失敗には、運も偶然もまぐれもない。
そこにあるのは理由と原因のみである。

ということは、成功したときにいかに理由を考え、
新たな挑戦をするときに、同じように成功することができるようにするか。
また、失敗したときにいかに原因を考え、
新たな挑戦をするときに、同じ失敗をしないように改善するか。

が重要である。至極当たり前のことのようだが、
・たまたま成功した。
・今回は運が悪かった。
など、この当たり前を流してしまうことが多いのが一般的である。
徹底して成功や失敗の裏にあるものを思考する癖をつけていくことこそが、
信用を得るために必要なスキルである。

【お金を稼ぐな。まずは信用を稼げ。】

多くの人々は、何かサービスを利用したらすぐに、お金を払うべきという考え方がある。
しかし、本当にそうなのだろうか。

現代多く存在する「無料」というサービス。
これは、無料で提供した価値を、後々還元していくというスタイルである。
無料で提供することで、人気・口コミ(これが信用)を生み、
後からお金を回収するという方法を取っている。

要はお金を稼ぐために必要なのは信用ということである。

【自分以外の人を使って信用を広げろ】

影響力(信用)を広範囲に届けるために効果的なのが、広告や宣伝である。
そしてそれは、自分のファンだけでなく、その外側に広げていくことが必要。
「あなた」という価値を自分のつながりの外側へ持っていくこと。
特に自分が届けたい人に届けていくことが必要になってくる。
そのために、自分自身が広告するのではなく、
他人に広告させる(したくなる状況を創る)ことで、外側へ届けることができる。

【正しい努力をしろ】

成果の出ていない努力は努力量が足りない。
努力量が足りない努力は努力ではない。
そしてさらに、「この努力は本当に正しい努力なのか」を、
疑うことをさぼり、目的に、時代に、そぐわない努力を続けていても、
それは努力とは呼ばない。

自分が現在何に最も時間を使い、
何に最も努力しているのか。
もう一度問うてみてほしい。

その努力は、本当に正しい努力なのか?

★こんな人にオススメ

・信用をビジネスとしている人
・自分のファンを増やしたい人
・マーケティングを学びたい人
・ニシノさんが好きな人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

4 × one =

Read4Lead管理人